レジのカウンターの奥に置かれている薬

以前、私がいつも実家で飲んでいた胃薬が、レジのカウンターの奥に置かれていることがあり、人見知りな私としては「すいません、レジ奥の〇〇下さい」というのがなかなか言い出せなかったことがあります。

 

私としては「なんでわざわざそんなところに?」と思ってしまったのですが、どうやらこれにはわけがあるということを知りました。

 

こういったレジ奥にあるような薬は、薬剤師さんがきちんと説明して薬を渡すということになっているようです。それを聞いて、確かに薬を飲むならば、他の薬との相性であったり、あるいは副作用があったりする薬もあるので、そういった配慮が必要なのだと思ったのです。

 

わざわざお客さんが手軽に取りづらい位置にあるのは、そうした説明をきちっと薬剤師がするためにあるのだと、私はそれを聞いて合点がいきました。ですので、薬剤師さんはやはり薬に関して頼りになる存在だと私は思っています。

レジのカウンターの奥に置かれている薬/薬剤師はモテる!?関連ページ

薬剤師の接客サービス
余計な会話
サービスに力を…
薬剤師さんの説明
町の薬剤師さん!